車査定で最高のクチコミ
ホーム > 交際クラブ > デートクラブなら

デートクラブなら

東京の都市部の渋谷,青山,六本木,恵比寿,銀座,赤坂,新宿には人気クラブが充実しており、様々な年齢層の男女がお酒やナンパ、ダンス、音楽を楽しめるようになっています。

 

http://www.shibuyamajesty.com/

 

男女の出会いの場としても機能し、クラブで知り合った男女が交際に至るという事は多々あります。

交際が発展して結婚することは今も昔もあります。

昔のブームは1977年のアメリカ映画でジョントラボルタ主演のサタデー・ナイト・フィーバーから凄いブームが巻き起こり日本にも飛び火しました。

その頃は六本木のキングアンドクイーンやマハラジャなどのディスコが日本でも大盛況になりました。

マハラジャはまだ元気です。

その後ジュリアナ東京、ボディコン、ワンレンのほとんど秘部が見えそうな水着を身につけてお立ち台に上っていた女性は今は40代から50代です。

六本木ベルファーレへと移り、あれから30年以上の年月が経ちましたがディスコがクラブと言う名前になった位で内容はほとんど変わっていません。

それほど親しまれてきた場所なので男女の出会いの定番ともいえます。

現代のクラブイベントはオールナイト開催されている所が一般的であり、お酒も楽しむ事が基本になりますから、どうしても未成年入場は禁止されているものです。

法律的には18歳以上なら良いのですが、飲酒にかかわる事からも厳しく年齢規制され、証明書の提出が必要になりますから、誤魔化さずに入っていくようにする事が必要になります。

20歳に満たっていない場合はオールナイトではなくデイイベントを探せば良いですし、オールナイトイベントのクラブでは必ず入場する時に写真が付いた身分証明書が必須になっているものです。

クラブは軽いノリで遊べる所ですが、こうした年齢制限に関しては法律で規定されていますから、ルール違反が知られてしまうと遊び場自体が無くなるリスクもあり、今では厳格にチェックされています。

 

今どきの出会いの定番は交際クラブです。

交際クラブで趣味を楽しめる女性探しが出来ます。

愛人探しにお勧めなのはデートクラブです。

愛人が欲しいと感じる男性は既婚者でも大勢ます。

愛人を何処で見つければいいのか、そんな時にお勧めなのが交際クラブです。

デートクラブは沢山の女性を揃えています。

ランクによって女性の質が変わるのでより可愛い愛人や美人を探したいと思う人は入会金を高く支払えばそれだけで愛人になってくれます。

 

愛人がいる人の殆どが40代から70代だと言われています。

デートクラブでは重要なのは財力です。

愛人は自分が辛いときや悲しい時は必ず味方になってくれるということ です。彼女や妻だと何かしらの制限はあ

愛人を探す為に登録した経験があるのでどんな女性がいるかなどは大体わかります。 

女性も登録した後に色々な審査があります。

 

女性は主に20歳代がメインになります。

19歳~35歳までの美人女性で美女OL・大学生・専門学生・ 四大生・女子大生・有名女子大生・大学院生・短大生・学生・女子学生・ モデル・素人モデル・セクシーモデル・セクシーアイドル・レースクィーン・キャンペーンガール・ ブライダルモデル・ファッションショー・ イベントモデル・ナレーターコンパニオン・芸能・雑誌モデル・ 読者モデル・タレント・グラビアアイドル・グラビアモデル・ミスキャンパス・スチュワーデス・ キャビンアテンダント・客室乗務員・ 美人秘書・女優・ナース・看護師・受付嬢・デパート受付嬢・ デパートガール・タレント・若妻・熟女・主婦・Vシネマ女優・女優・巨乳グラビアモデル・巨乳グラビアアイドル・巨乳タレント・高身長モデルが登録しています。

 

デートクラブに登録している女性は顔やスタイルや胸の大きさで女性自身も評価されランクにわけられます。

上ランクが良い人であれば入会金を高く出せばいいです。

中ランクでも良いという人であればそれなりの入会金を支払えば良いという事になります。 

 

デートクラブを利用する場合には、より安全な場所を選んだ方が普段から安心して利用することもできます。

交際クラブについても同じことが言えるのです。

例えばどんな業種であっても紛れ込んでいる悪質な業者もありますし、こういったことを見分ける為には、一定の知識を身につけることも大切なのです。

例えば、交際クラブの場合に多いのは入会金詐欺と美人局詐欺です。

これは過去に事例が何件かあり事件化もしています。

入会金詐欺ですがホームページを数多く作り会社組織であることをうたい高額の入会金をだけを騙し取ると言う手口です。

次に美人局詐欺は昔から良くあるパターンで女性を紹介した後に男性の携帯に連絡があり私の女性に手を出したなどと因縁や言いがかりを付けてお金を騙し取るケースです。

あとは昔から多かったのは登録制の男性版ホストクラブで有閑マダムを紹介しますと言って大手新聞の三行広告に募集を出してホスト志望の男性から登録する時の入会金をまず数万円受け取り、しばらくするとその会社から連絡があり指名が入りましたと言って所定の喫茶店に行き相手のマダムと落ち合い、そこからホテルに入りホテルの中でさあ始めましょうか、と言う時にマダムが急に機嫌が悪くなり帰ってしまいます。

するとクラブ側の担当者からマダムを怒らせてしまったと連絡がありどうしてくれるのかと言われ、その男性は示談料として法外な金額を支払わせられるといった内容です。

現金を持ち合わせていない男性にはカードで借りて支払わせます。

この時に示談金を支払うとマダムが機嫌を直してまた付き合ってもいいなどと嘘の話を吹きかけます。

もちろん支払う男性はその時点でまだマダムと交際するといいアルバイトでお金が貰えると思っています。

でもこのマダムとクラブ側は結託していてグルなのです。

おかしいと思いだした頃には事務所が移転した後でもぬけの殻です。

これらの事務所は同じパターンでホスト希望の会員登録している男性の何人にも同様の内容で仕掛けて大金が溜まったら事務所ごと引き払っていなくなってしまいます。

男性側は被害に合っても恥ずかしくて言えなかったりとかで泣き寝入りしてしまいます。

昔は大手新聞の広告でも、ろくろく調べずに広告を掲載していました。

交際クラブでも詐欺的な会社の場合、組織もあいまいだったり、女性が加入した場合に、解約金などを請求されるのでリスクも高いです。

そういった事が無いかなども、事前によく調べておいた方が無難です。

もちろん、組織が大きく設備が整っているという事も重要でしょう。

また、長期で健全な運営をしている交際クラブであれば、事前の届け出などもきちんと行っているものです。

デートクラブの条例等の届出をしていることは、まず大切ですし、どんなタイプの女性を紹介して貰えるかやサービスを提供してもらえるのかも、加入前に確認した方がもちろん良いのです。

このように、どんな事も事前に下調べをして始めることが、やはり大切だと言えるのかもしれません。